決め台詞から読み解く水10ドラマ『家売るオンナ』のコンセプト

スポンサードリンク


160620kimezerifu

出典:『家売るオンナ』公式HPより

7月から始まる北川景子主演の水10ドラマの『家売るオンナ』。

  • 北川景子さんに興味あり
  • 人間模様と難しい法律問題が絡むストーリー
  • コピーライターという私の仕事の参考に
こんな3つのきっかけから、2016年の夏注目のドラマなんですが、

この『家売るオンナ』のコンセプトはどこにあるんでしょうかね?

決め台詞から私なりに読み解いてみました。

強気の決め台詞

ドラマで毎回のように吐き出される決め台詞。

そのドラマの顔的な要素で、非常に重要ですよね。

最近では、米倉涼子主演の『ドクターX ~外科医・大門未知子~』で有名な

「私、失敗しないので」

が私の耳には残っています。

ちなみに、『ドクターX~外科医・大門未知子~』は『家売るオンナ』より一足早く7月3日(日)夜9時にスペシャルとして帰ってくるようですね。

なんでも、今度は「私、失敗したので」と発言するとかしないとか・・・

まあ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の件は、興味津々なのでまた書くとして、肝心の北川景子扮する三軒屋万智の決め台詞は・・・

私に売れない家はない

これだけだと正直わからないですが、要は今の世の中の物が売れない風潮、しかも不動産という最も高額な買い物において、通常は売るのが難しいものでもチャレンジするという強気なキャラなのかなと思います。

ちなみに三軒屋万智の1行キャッチフレーズ的なものは「天才的不動産屋

個人のキャッチなのに「屋」と付いているところが面白いです(笑)

また

客の最大の買い物を、ある時はダイナミックに、ある時は感動的に演出して売りまくるのだ!

と紹介ホームページに書かれているので、個人的にはドラマ仕立てで、客を喜ばせたり、感動で泣かせたりして売る手法を使いのではないかと推測します。

そして極めつけが、番組公式ページの最後に書いてあるこのフレーズ

この夏、
不動産屋のスーパー営業ウーマン・三軒屋万智が
あなたの心を爽快に解き放つ!!

『ドクターX~外科医・大門未知子~』で大門が医局の権力に解き放つ「私、失敗しないので」のような爽快感が味わえるのでしょうか?

こんな文章を書きながらも、今から楽しみです!

 

スポンサードリンク


« »

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ