東京スカイツリーの予約方法と当日券の待ち時間は?

スポンサードリンク


a0001_014829


東京スカイツリーにそろそろ行きたいと思って、いろいろと調べてみました。



そこで疑問に思うのが、東京スカイツリーに行くには予約


をしていくのと当日券を買うのとどちらのほうが


いいのかという点ですよね。


 



きっと職場の話題には最適なトピックだと思うので、


ぜひ参考にしてくださいね!


 


まずは予約の方法と当日券の購入手順などを解説していき


最後に、どちらが最適なのかを考えます。


 


東京スカイツリーの予約方法



スカイツリーは現在WEBサイトからしか予約を受け付けて


いません。


 



つまり、当たり前ですが、電話での予約はできないという


ことです(笑)


 



インターネット予約しかない割には、当日券よりも500円も


高いというのはなんとなく損した気分ですね。


 



最近「WEB予約割引」というのは聞いても「WEB予約割増」


というのは聞きませんから。


 



さて、ちょっと話が脱線しましたが、早速予約から入場まで


の手順を解説します。


 


1.WEBサイトより予約

インターネット予約「東京スカイツリーWebチケット」より


ご希望の日時を指定して予約しましょう。


 



30分毎に時間を指定できます。


 



販売開始:2ヶ月先の同日分を先着順で購入します


決済方法:クレジットカードのみです


注意点:キャンセル・払い戻しができません


 



原則的に変更もできないのですが、入場指定日から30日以内


に限り振替入場が可能らしいです。


 



ただし、当日券を購入する列に並ぶ必要があります。


 


2.前日までの準備

入場当日に持っていかなければならないものが2つあります。


 



<決済に利用したクレジットカード>


<入場券購入確認メールの写し>です。


 



<入場券購入確認メール>の方は携帯画面での提示でも


大丈夫です。


 


3.入場当日

上記で準備した2つを持参の上、東京スカイツリー4階にある


「チケットカウンター」で発券してもらいます。


 



発券後はそのままエレベーターに向かうことになるので、


もし2人以上で入場の場合には、全員揃ってチケットカウンター


に向かってください。


 



予約チケットを購入しての入場は以上です。


 


当日券を購入して入場する方法



当日券を購入して入場する方法は簡単です。


 



予約して入場する場合の発券場所になっている


東京スカイツリー4階にある「チケットカウンター」


直接並んでチケットを購入します。



※販売時間は8:00~21:00




ただし混在している場合、混雑が予想される場合には


整理券が配られるようです。



当日券に関しては以上です。


 


結局、予約と当日券オススメはどっち?



スクリーンショット


東京スカイツリーの予約の一番のデメリット


「キャンセルや変更ができないこと」ですよね。


 



日程的な問題だけじゃなくて天候の問題もありますからね。


 



それでいて当日券より500円高いとは!


 



ということで、現状私が考えるオススメは



●土日休日:予約


●平日:当日券



ということになります。


 



土日休日はなんだかんだ言って、まだまだ混雑が予想される


ようです。


 



だとしたら、日程変更が予測されない、例えば遠方からの


見学の場合には予約したほうがいいですよね。


 



たとえ当日が雨でも、きっと登るでしょうから・・・




逆に、関東近郊でシチュエーションによっては必ずしも


その日に入らなくてもいいやという場合には、


予約なしでもいいかと思います。


 



ちなみに、午前10時前とあとでは混雑状況が全く違う


ようですよ。


 



土日祝日に当日券を購入するなら10時前オススメです!




平日は、平均して昼間の待ち時間が20分~30分くらい


だそうです。


 



天候や季節にもよるでしょうが、予約して天気が悪いとか


都合が悪くなるといったことを考えると、やっぱり平日なら


当日券かなという感じです。

スポンサードリンク


« »

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ