久米島への行き方と気になる観光スポットは?

スポンサードリンク


iifu2


久米島への行き方と観光スポットを調べてみました。


 


20代の頃の会社の先輩で久米島出身の方がいて、


ものすごく久米島は綺麗だと言っていたのが


印象に残っています。


 


そんな中、友人が今度久米島までダイビング


行くというのを聞いて調べてみたくなったというわけです(笑)


 


まずは久米島への行き方からです。


 


久米島への行き方と久米島ガイダンス


久米島へ行くには主に飛行機と船があります。


 


飛行機(空路)


久米島へは東京、大阪、福岡、札幌等、本島からの


直行便はありません


※7~8月にチャーター便が羽田空港と久米島空港間の

直行便が往復することがあります。


 


基本的には那覇で乗り継ぐことになります。


 


便数は、これは意外だったのですが、


那覇-久米島間1日に7便も飛んでいます!


 


那覇空港から久米島空港へ飛び立った飛行機が


そのまま久米島空港から那覇空港に戻る感じですね。


 


7便のうち1便が日本トランスオーシャン航空(JTA)で


残りの6便は琉球エアーコミューター(RAC)の運行に


なっています。


 


いずれにしても、予約などは日本航空のサイトから


できますので運行航空会社を意識する必要は


なさそうです。


 


所要時間は35分です。


 


船(海路)


那覇(泊港)から久米島(兼城港)まで


フェリーが一日2便出ています。


 


うち午前中の便は渡名喜島を経由します。


 


所要時間は、渡名喜島経由の方は概ね4時間


午後の久米島直行の便は3時間ほどになります。


 


どうでしょうか?


ちょうどいいくらいのクルーズ時間じゃないでしょうか?


 


本当に古い話ですが、かなり昔に青森から北海道の函館まで、


フェリーに乗った経験があります。


 


その時も、約4時間ほどのクルーズでしたが、


飛行機とは一味違っていいもんですよ。


 


どうしても短期の旅行だと、フェリーのほうが


欠航のリスクがありますが、少しでも日程に余裕があれば、


かなりオススメです。


 


潮風が気持ち良いんですよね~


 


久米島人気の観光スポットはやっぱり・・・

 


最初にこんなことをいうとおかしいですが、


久米島の最高の観光スポットは、日本でも最高レベルの


自然と、のんびりした雰囲気だと思います。


 


その中でも、一番人気はビーチ


海水が透き通る砂浜は最高ですよね。


 


代表的なビーチはイーフビーチ、アーラ浜、シンリ浜


などがあります。


 


あとは琉球王朝時代の城跡も見どころがあるようです。


宇江城城跡具志川城跡が有名です。


 


とくに宇江城城跡は360度のパノラマと、晴れた日には


沖縄本島が見渡せるそうですから、


外せない観光スポットですね!


 


最後はスキューバダイビングです。


私の先輩から聞いた話によると島はかなり地味なんですが、


ダイビングショップは10軒以上もあるそうです。


 


周囲は水深1,000mほどの深い海に囲まれてますので、


さまざまな魚や珊瑚が綺麗に見られるんだそうですよ~


 


沖縄本島には何回も行った人はもちろん、


沖縄ははじめての人でも1週間ほど滞在できるなら


本島と合わせて観光したいものですね!


 


私は最近東南アジアのビーチばかり行っているので、


沖縄にも行ってみようかな~

スポンサードリンク


« »

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ